自己破産・ノウハウコレクターから脱出、アフィリエイトまでの道のり

プロフィール

プロフィール/アフィリエイトを始めたきっかけ

HN:あまてん
出身:山口県
年齢:48歳
居住地:埼玉県
誕生日:3月12日

 

アフィリエイトを始めたきっかけ


「お父さん、もう自己破産した方がいいよ。」
これが、その時の我が家の経済状況を聞いた時の娘の言葉です。


昨年から、自宅、賃貸のマンションが立て続けに空室になり、家賃収入が減りました。
にもかかわらず、ローンの支払いは続きます。(当然ですが)
貯金が底をつき、副収入を考え始めました。


副業に厳しい職場において、副収入を得たいと思っていたところ、
逆に投資競馬詐欺にひっかかり、
被害総額1800万円の借金を抱えて自力での返済が不可能になりました。


債務整理を検討しましたが、
不動産を、自宅として購入して賃貸契約中の1件と、
投資用マンション3室の合計4件持っていたため、
自己破産しか手段がありませんでした。



借金から開放されて身軽になる(予定)代わりに、
今後しばらくクレジットカードが使えず、ローンも組めません。

 

ヤフオク(YAHOO!オークション)の方が、早く現金を稼げるという情報もありましたが、
クレジットカードが使えないので仕入れに限界があり、
自宅に頻繁に荷物が届くことのわずらわしさと、
副業露呈の危険性などの理由から、断念。



すでにライティングの修行を始めていたこと、
スキルが必要で稼げるまでに時間がかかるけども、
ネットで完結でき、低いコストで始められるアフィリエイトに専念することにしました。

アフィリエイト実績

なんと、アフィリエイトブログの本格開始から1ヶ月で、
初アフィリエイト報酬がありました。

 

 

紹介記事はアメブロで6月に書いたものです。
詳しくはこちら↓
アフィリエイト初報酬で1万円超え!

 

○アメブロのプロフィールは、10月に初めて差し込みました。
プロフィールの投稿日付は2012年4月23日になっていますが、
プロフィールはブログの最初に持っていきたいと思って‥。

 

○8月以降、本格的にブログ・メルマガアフィリエイトに取り組もうとして、
自分の強みの見直し】、【想定する読者像(ターゲティング)】を
2ヶ月かかって実施し、ブログ記事としてはこのブログと同じく11月からですが、
ブログの改造に入った時期に当たります。

 

10月15日までで何ができていたかわかりませんが、
ブログ・アフィリエイトを本気で取り組んだ成果だと考えています。

 

 

ライティングを始めた理由


アフィリエイトを始めようとする前に、
無料のコピーライティング講座が始まり、インターネットにおけるライティング、
文章力の重要性を痛感しました。


そのような状況の中、情報商材としてライティング教材があることも知らず、
19万8千円(現在は20万8千円)と、今考えると、かなりの高額塾に参加しました。


塾では、ノウハウの提供というよりは、
材料を基に、要求された水準で自分の文章
書くことが必要とされる【ライター養成塾】なので、道半ばですが、
自分よがりの文章ではなく、ある程度の文章を書くスキルはできつつあると思います。

プロフィール


趣味
現在:読書、ジョギング
昔(10代)読書、カメラ、スポーツバイク(ランドナー)
  (20代)読書、パソコン、スポーツバイク(ロードレーサー)
保有資格:初級アドミニストレータ、第3級総合無線通信士、日商簿記2級、管理業務主任者

 

自己紹介


1964年(昭和39年)に福岡で生まれ、
北海道、山口、沖縄からまた山口と転々と引っ越す子供時代でした。



中学を卒業して、就職しました。
と、いっても同時に通信制の高校に入学して、
仕事の半分は工業高校程度の授業、残りはそれぞれの専門の授業で、
給料付きの専門学校のようなもの。



ような」というのがクセモノで、
水泳は本格的な水深2mの50mプールで1時間泳ぎ続ける、
夏には海で遠泳で、1年は9km、2年と3年はほぼ13kmという激しいもの。


当然のように運動部は必須で、私は体が小さいにもかかわらず、

ラグビー部に入ってしまい、1ヶ月で後悔しました。


専門は無線通信でしたが、理論はともかく、モールス信号の実技が苦手でした。
第3級総合無線通信士の資格はもっていますが、
実技はこの学校の卒業と同時に免除になる制度のお陰でとれたようなものです。



4年で卒業すると、現場に出ましたが、
希望とは違って直前まで研修を受けていた千葉の教育部門でした。


教育部門ということに少々落胆し、
6月か7月頃に通信制の大学に入ることにしました。
仕事の方は、どちらかというと雑用の方が多かったと思います。


大学に入りましたが、夏休み目前の入学だったため、
夏休みの期間に実施されるスクーリングへの参加も間に合わず、
教科書の山を前に戸惑っていました。



秋になって、松前漬けで有名(後で知りました)な北海道の松前への転勤が決まり、
10月下旬に千葉から北海道へと渡りました。


松前では、他とは違った業務を担当するため、
最初の3ヶ月程度は研修で、
分厚いB5判のルーズリーフに自分でテキストと授業の内容を書き込み、
それが実務の際の自分の参照テキストになると聞かされ、
かなり真剣にノート作りをしました。


研修終了後、内部資格をとってシフト勤務に移行し、

日勤、日勤(主に雑務と研修)、準夜勤、深夜勤から
そのまま翌日まで休日という実務についたころ、
大卒相当の登用(採用)試験を受けたいと思うようになりました。


また、シフト勤務から日勤だけの配置に移り、
ちょうど設備の更新と使っているテキストの大幅修正の時期に当たって、
仕事内容がいつの間にか英文テキストの翻訳、
当時はまだ珍しかったワープロでの浄書がメインになりました。
(専門用語中心の英語だからできましたが、英語は今でもかろうじて意思疎通ができる程度です。)


大学の方も、ゴールデンウィーク、夏と正月休暇を利用してのスクーリングへの参加、
教科書に加えて町の図書館で関連書籍を借りてレポートを作成、
計画的に試験を受けて単位を消化して行きました。


卒論の準備を始めた頃、採用試験の制度が変わり、
受験資格の「大卒」が「大卒程度」になりました。



「ものは試し」と受けることにし、(なぜか)試験に合格し、
次の春に改めて1年間の(管理職予定の)新人研修に入りました。



研修終了後、今度は沖縄県の那覇への赴任になりました。
赴任して半年後に、またもや研修で静岡県の浜松市に1年弱滞在し、
その後沖縄に戻って結婚しました。


ところが、結婚相手がまだ珍しかった12歳年上で3人の子持ち(1番上が「最初の娘」です)
だったので、自分の親、上司を含めてほとんどの人に反対されました。
でも、そのおかげで今の自分があるのですから、妻には感謝しています。


その後、本社で部内監査を2年間経験し、
30歳目前に大学で主として経営学に関する研修を受けさせてもらいました。
この時に日商簿記2級と初級システムアドミニストレータの資格をとり、
このあとほぼ独学で管理業務主任者資格もとっています。



一方、挫折したものも多く、
上級システムアドミニストレータ、情報セキュリティアドミニストレータは
何度かチャレンジはしましたが、最終的には断念。
日商簿記1級は受験さえしていません。


◆スポーツ
小学生〜中学生の時のバスケットボール、
高校(?)のラグビーでは、「参加していることに意義がある」状態で、
ほとんど活躍した記憶がありません。


高校のラグビーでは、小柄だったので、最初はスクラムの最前列の真ん中で
ボールを掻き出す「フッカー」というポジションを担当しました。
その後、ボールをプレーの最初に入れるスクラムハーフに転向しましたが、
どちらももっと上手い同期、後輩が試合に出て、自分はもっぱらマネージャー役(?)。

卒業してラグビーから離れましたが、職場の関係で「運動も仕事のうち」と
北海道では夏はジョギング、雪が積もって外を走れなくなるとバドミントンをやっていました。
沖縄にいた時には、最初で最後の市民マラソンに参加しました。
記録は4時間30分前後だったと思います。
今でもジョギングは続けていますが、レースに出ることはありません。


◆怪我と病気
高校時代のラグビーで首を痛めたらしく、


沖縄にいた30歳頃に首を反らすことができなくなり、同時に肩の痛みが止まらなくなりました。
病院に行くと、頚椎の一部が変形して神経を刺激する「変形性頸椎症」と診断され、
首の牽引と両肩から頭の後ろを温める治療をして、一度痛みは治まりました。


それからしばらくすると、頭痛が頻繁に起こるようになり、頭痛で眠れなくなってきたので、
頭痛薬や睡眠薬代わりのかぜ薬を飲むようになりました。

東京に転勤してから病院に行くと、首が原因の「筋緊張性頭痛」の可能性が高いと言われ、
普通の痛み止めに加えて、
(軽い)精神安定剤と睡眠導入剤(睡眠薬)を飲むようになりました。
これを数年続けていると、頭痛の頻度と強さが増して、
数時間おきに鎮痛剤を飲むようになりました。


「これは危険」と思ってネットで検索したところ、頭痛学会、頭痛外来の存在を知り、
浜松への転勤とほぼ同時に病院を探して受診し、「薬剤乱用性頭痛」と即断されて、


薬を替えて鎮痛剤は発作の時だけにするようにしました。
なお、頭痛の発作は「筋緊張性頭痛」ではなく、「偏頭痛」だと診断されています。

 

アフィリエイトで目指すところ


ブログ・メルマガアフィリエイトを始めましたが、目指すところは役に立つ情報の提供です。

 

2019年に定年退職の予定のため、再就職、独立、時間に余裕がある再就職など
行動の自由を得るために2018年までに月50万円の副収入を目指しています。

 

とはいうものの、あまりにも大雑把なため、
2013年末までに月10万円の副収入を目指します。


ホーム RSS購読 サイトマップ
プロフィール ホーム 目次 情報商材レビュー 相互リンク集